クリニックBlog

2018年12月27日 更新

こんにちはflower2
管理栄養士の花田です。

クリスマスも終わり、今年もあと5日となりました。
本日12月27日で、当院の年内の診察は終了となります。
新年の診察は1月4日からとさせていただきます。
本年は誠にありがとうございましたnico

さて、まもなく2019年の始まりですが、皆様は年賀状を送られますか
私は、年賀はがきの準備が遅くなり、昨日慌てて買いに行きました。
早々と売り切れになっている郵便局もあるとのことで、ちょっと焦りましたehe

子どもの頃は、年賀状がとても楽しみでした。
友達からの年賀状には「おもちを食べすぎないようにね」とよく書かれていましたが、今思えば不思議なメッセージですねnyan
近頃は、お正月にお餅を食べる家庭も減ってきたようで、このメッセージも見かけなくなりました。

総務省家計調査によると、「都道府県県庁所在地別一世帯当たりの『もち』の購入数量(2人以上の世帯)」は次のようになっています。

全国平均 平成20年2.71kg → 平成25年2.44 kg → 平成29年2.42 kg

数字で見ると消費量が減っていることがはっきり分かりますねsun

皆様のご家庭のお餅は丸餅ですか それとも角餅ですか
「関西は丸餅、関東は角餅」とよく言われますが、本来のお餅の形は、「丸」です。
「望月(もちづき)」という言葉からも、お餅は月のように丸いことが分かりますね。
ところが、江戸時代には、江戸に人口が集中し、お餅を一つずつ丸めるのに手間がかかるため、のし餅を作って切り分けるという方法がとられました。
これが角餅の始まりです。
以来、「関西は丸餅、関東は角餅」が食文化の一つとなりました。

もちろん、現在はいろいろな地域出身の人がいろいろな地域に暮らしているので、食文化も交じり合い、丸餅も角餅もどちらも食べる機会があります。

お餅ひとつをとっても、食の歴史を感じることができますねheart3
来年のお正月は、ご夫婦の食文化の違いをあらためて見直してみられてはいかがでしょうか

それでは、皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。
来年も春木レディースクリニックをよろしくお願い申し上げます笑う

 

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg