不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで水・土・祝16時まで

  • 仮診察券で予約(初診の方用はこちら)
  • WEB予約
  • 担当医表
  • 通院患者様専用ページ

胚培養士相談


診察時、精子、卵子、胚について分からないことや、疑問に思ったことはありませんか?そのような時はぜひ胚培養士相談をご利用ください。経験豊かな胚培養士がお答えします。
またエンブリオスコープで胚の培養をされたことのある方は胚の発育動画をご覧になることができます。




胚培養士とは

医師の指導の下で、人工授精、体外受精、顕微授精などを行い、精子、卵子、胚のお世話を行うお仕事です。精子、卵子を扱うには高度な技術と経験が必要となってきます。具体的な仕事内容は、人工授精や体外受精の精子処理、培養液の調整、卵子処理、体外受精、顕微授精、胚の評価などです。
また、質の良い胚を獲得し、妊娠率の向上につながるように、多くのデータを収集し、培養室内業務の改善にも日々取り組んでおります。

診療詳細
診療曜日 月・火・木・金
受診人数 1日1組様限定
予約 要予約

  • 夫の精子データについて詳しく聞いてみたい。
  • 胚にグレードがついているけどよく分からないので詳しく説明してほしい。


このような疑問があれば、ぜひ胚培養士相談をご利用ください。
※診察に関すること、お薬についての質問にはお答えできません。

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで
水・土・祝16時まで