クリニックBlog

2017年9月27日 更新

お彼岸が終わり、過ごしやすい気候になって参りました。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、9月17日に東京で開催された、『第9回生殖補助医療胚培養セミナー』に参加して参りました。

当日は台風18号が接近しておりましたが、全国各地から250名程の胚培養士がこのセミナーに参加し、生殖医療の現状や胚培養士としての取り組み方について学びました。

講義内容は、無精子症原因遺伝子についてや培養室のマネージメント、子宮の構造と働き、生殖医療の倫理など多岐に渡り、大変充実していました。

講義ではiPS細胞やゲノム編集など、新しい技術によって今までは考えられなかった高度な治療が可能になるかもしれないということを教えて頂き、日常の業務の中では知ることのできない新たな生殖医療の可能性を知り、大変刺激を受けました。

今回学んできたことを少しでも患者様のお役に立てるように、
日々励んでいきます。

培養部
仲 炭谷

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg