不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで16時まで土・祝13時まで

  • 仮診察券で予約(初診の方用はこちら)
  • WEB予約
  • 担当医表
  • 通院患者様専用ページ

BLOG

不妊カウンセラーより

診断書について

不妊カウンセラーブログ

だんだんと涼しくなり、過ごしやすい季節になってまいりましたが、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、不妊治療が保険適用になり、多くの方がステップアップをされ、
また、今後、検討されている方もいらっしゃいますね。

保険適用にはなりましたが、費用は皆さま気にしていらっしゃることと存じます。

 

以前のブログにて医療保険に付帯する「先進医療特約」についてご案内いたしましたが、
本日は手術内容によります、診断書についてご案内いたします。

これまでに、卵管鏡下卵管形成術、ポリープ切除術等で診断書の用紙をお持ちいただいたことがある方もいらっしゃるかと存じますが、人工授精や体外受精の内容につきましても手術に該当し、記入可能な場合がございます。

 

具体的には、人工授精の方に関しましては、人工授精、

体外受精の方に関しましては、採卵術、体外受精・顕微授精管理料、
受精卵・胚培養管理料、胚凍結保存管理料、胚移植術、
そして以前ご案内させていただきました、先進医療がございます。

※先進医療の内容につきましてはこちらをご確認ください。


患者様が加入されている医療保険の契約内容に関しましては、個人情報にあたるため当院からのお問い合わせでは確認ができません。ご本人様にてご確認いただき、どのような内容が記入可能か、1つの手術に関して何度でも申請可能かなど、契約内容等により変わってまいりますので、当院にご提出される前に必ずご加入の保険会社へお問い合わせをお願いいたします。ご確認いただけましたら、診断書と当院所定の申請用紙を合わせて受付窓口までお持ちください。

当院の申請用紙に関しましては、ホームページ右下にございます、Q&Aより「診断書」と入力していただき、印刷が可能でございます。印刷が難しい方は院内にもご準備しておりますので、ご記入ください。


その他、診断書について、ご不明なことがございましたらお気軽にお声掛けください。

 

今、不妊治療を始められる方は増えています。ステップアップをすることにより、気持ちが追いつかない、治療内容がわからない、不安に思っていることがある、など心配なことがございましたら、皆さまが安心して通っていただけるようサポートして参りますので、ご相談くださいね。



春木レディースクリニック

受付 井上(不妊カウンセラー)

一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで
16時まで
土・祝13時まで