不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで水・土・祝16時まで

  • 仮診察券で予約(初診の方用はこちら)
  • WEB予約
  • 担当医表
  • 通院患者様専用ページ

BLOG

こころのサロンより

妊活に役立つ心の持ちよう
~時間に心を漂わせる~

妊活に役立つ心の持ちよう~時間に心を漂わせる~

こんにちは

春木レディースクリニック心理師の濵口です。

9月も半ばを過ぎました。9月には祝日が二日ありますが、とりわけ秋分の日は、天文学の計算に則って決まるので毎年日にちが少しずつ違い、このような方法で決められた祝日は世界的にも珍しいということです。

 

さて、嫌なことを忘れるためには、そのことを思い出す時間を減らすのが有効であると、このコーナーでも何度か話題となったのでは…と記憶しています。初めは難しいかもしれませんが、嫌なことを思い出さないようにしているうちにご自身の注目することが変化してくる、また周りの環境も変わってくる、ということが起こります。要は、時間に味方になってもらうということでしょうか。時が経つうちに、「あ、忘れてた!」「そんなこともあったなあ」とか、「それどころではなくなった」というような変化が起きてくるのです。これは時間の経過によって次々と関心事が変わり、現在の関心事だったものが過去の関心事に移行していっているイメージですね。
すっかり忘れるのではないけれども嫌な印象が薄れていく感じかもしれません。結局何があっても時間は流れているので、その流れに甘えてしまうのはひとつのやり方だということです。

 

また、現代は分からないことはすぐに検索出来、はっきりしたことが判明する時代です。メールやLINEで相手の気持ちもすぐに確認できます。ある意味白黒つけやすい時代かもしれません。ただ、そういった環境の中では、「すぐにできないとダメ!」であったり、「早いことが良い事!」といった思いが育ってきてしまい、例えば、なかなか結論がだせない自分がいると、自責の念にかられてしんどくなってしまう…結論を急いでばかりでちゃんと向き合えていない気がする…ということも起こります。特に不確実さや曖昧さが増えつつあり、想定外の事象が起きることも多くなっている昨今では、頭の中で考えるのに、早く!的確に!等はなかなか難しく心に負担がかかり、「すぐに結果を求めないことに我慢できる力を持つこと」が重要になってきます。

これもまた、時間の流れを信じ、そこに身をゆだねるということにつながるのかもしれません。じっくりゆっくり考える…時間の流れの中でたくさんの情報を得た経験値によってとらえ方がかわってくるといったプラスの変化も必ずあります。

すぐに結論を急がなくても、明日のご自身や一週間後のまたは一か月後のご自身を信じて委ねてみるのはいかがでしょうか?「いまここの自分」が今やらなくてはいけないことに集中しつつ時の流れに身を漂わせていく、その中で分かってきて自然と結論だと思えるものにたどりつく…もしくはわからないままにいっしょに漂うことができる…という気持ちを育んでみましょう。早く早くと急き立てさせられたというしんどさから解放されて、気持ちを穏やかに寛容にするひとつのきっかけになるのではないでしょうか。

治療での不安はもちろん、それに伴って、ご自身のことやご夫婦のこと、ご家族のこと、
お仕事のことなど、何となくモヤモヤした気持ちをお持ちでしたら、
とりとめもなくお話に来てください。ご自身でお話されることで気持ちが整理され、
モヤモヤやイライラが少しずつ減っていきます。
あなたのしんどい思いに寄り添っていっしょに考えていくのが「こころのサロン」です。
どうぞお気軽にお越しください😊


春木レディースクリニック
臨床心理士・公認心理師  濵口美雪


毎週火曜日と金曜日  14:30~、15:30~、16:30~
「こころのサロン」は1回50分です(無料)。

一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで
水・土・祝16時まで