不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

BLOG

心理カウンセリング室より

秋の空とハロウィン

秋の空とハロウィン

こんにちは😊
春木レディースクリニック心理師の濵口です。

10月に入り、徐々に秋らしい天候になってきました。
秋は空が澄んで高く、いわし雲やさば雲など雲も美しい姿をみせてくれます。
ススキやコスモス、紅葉など野山も目を楽しませてくれますね。

また、秋は天候が変わりやすい季節でもあります。
よく「女心と秋の空」という言葉を聞きますが、
江戸時代には「男心と秋の空」と言ったようです。
これは男性が女性関係で浮気心を起こすことが多いことから言われた言葉で、
「女心」の方は、大正時代、女性の地位が向上してきた頃に
女性が愛情に限らず感情の起伏が大きく気分がコロコロと
変わるというところから言われるようになったとか…。
どちらにしても男性から見たら「女心」が、
女性から見たら「男心」が、わかりにくいということかもしれません。

日常生活の中でも、パートナーと分かり合えずに
気まずい雰囲気になってしまうことは少なくないでしょう。
元々、男性と女性では物事の考え方・捉え方に違いがあるようです。
例えば、同じ物を見ても、男性が右側から見ていて、
女性は左側から見ているというイメージです。
同じ物の話でも違った面から見ているので話は合いませんね。
この場合、お互いにどちら側から見ているか、から話し出し、
理解して認め合うことが大事です。

男性女性に限らず、ご自身の目の前の相手の方とは
元々考え方が違うということを頭のどこかにおいておきましょう。
ついそこが意識になく、ご自身の予想していない反応が返ってくると
イライラしてしまうことが、思いの外多いかもしれません。

最近は、10月といえばハロウィンを思い起こす方も多いと思います。
ハロウィンは、古代ケルト族の風習だということですが、
日本でいうと「大晦日」と「秋の収穫祭」と「お盆」が
一緒になった意味合いだそうです。
仮装するのは、ハロウィンには先祖の御霊だけでなく悪霊たちもやってくるので、
魔女やお化けの格好をして仲間だと思わせて身を守ったことからとのこと
…そういえば、魔女やお化けは今でも仮装の定番ですね。

ここ数年はこの季節になると街中でも思い思いのコスチュームに身を包んで
闊歩する人たちをよく見かけます。
仮装することで、いつもと違う自分を楽しむこともできます。
例えば、引っ込み思案な性格だけど大胆なキャラクターの仮装をして
いつもと違う自分を体験する…といったイメージですね。
それはシンデレラの魔法のように時間限定かもしれませんが、
ほんの数時間でも違った自分を演じることで、すっきりしたり疲れたり…。
本来の自分の長所や短所を見つめ直して自分を深めるきっかけになるかもしれませんね。


あなたのしんどい思いに寄り添っていっしょに考えていくのが心理カウンセリングです。
どうぞお気軽にカウンセリングルームにお越しください😊

*11月より「心理カウンセリング」は「こころのサロン」と名称を変更いたします。
これまで以上によりたくさんのみなさんの「こころ」に
寄り添ってまいりたいと思っております。
ぜひ、お気軽にお越しくださいませ。


毎週火曜日と金曜日  14:30~、15:30~、16:30~
カウンセリングは1回30分程度です(コロナウィルス感染対策のため時間短縮しております)。
料金は無料です。

一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801