不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで水・土16時まで13時まで

  • 仮診察券で予約(初診の方用はこちら)
  • WEB予約
  • 担当医表
  • 通院患者様専用ページ

BLOG

その他

精液検査について

看護部ブログ

不妊症の原因の1つとして男性側の因子も挙げられます

男性の不妊は主に精子の問題とされていますが、今回は当院で実施している精液検査に

ついてお話させていただきます。

 

まず、禁欲期間を1-3日間として精液検査を行い、下記に示す項目で精子異常の診断を

しています。

検査に際しては、まずご予約をお取りいただいてからになります。ご予約はお電話または受付でお取りいただきます。採精場所は自宅またはクリニックのいずれかになります。

自宅採精の場合では、可能であれば2時間以内、遅くとも3時間以内に専用の精液カップに精液を採取し持参していただくよう当院ではお伝えしています。ご自宅採精時の精液の搬送方法に関しては、冷やすことだけでなく温めすぎも注意が必要です。精子の質を保つ温度として32~34℃程度が最も良いとされていて、反対に39℃以上ではダメージを与えてしまう可能性が示唆されています。

クリニック採精の場合は予約時間に直接ご主人様にご来院して頂き採精となります。

予約方法、検査についての注意事項は説明室で看護師が説明をさせていただきます。

また、精子の状態はその日の体調、疲れ、発熱により変動もしますが、造成機能に悪影響を及ぼす生活習慣としては、精巣内温度の上昇、喫煙、肥満などが挙げられます。まず精巣内温度の上昇を抑えるために、サウナなど高温の環境を避けることや下着はトランクス型を着用するなどが挙げられます。長時間自転車に乗る、ノートパソコンを膝の上で長時間使用するなどの習慣も注意が必要です。

 

※WHOマニュアルによる精液検査各項目の正常下限値は下記のとおりです

 

 

正常値指標

精液量

1.4㎖

総精子数

39×10⁶

精子濃度

16×10⁶/㎖

総運動率

42%

正常形態率

4%

 

精液検査については当院のホームページのチャットボットもぜひご活用ください。

                                

春木レディースクリニック   
看護部          岩本

 

一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで
水・土16時まで
祝  13時まで