不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで水・土・祝16時まで

  • 仮診察券で予約(初診の方用はこちら)
  • WEB予約
  • 担当医表
  • 通院患者様専用ページ

BLOG

その他

限度額適用認定証について

限度額適用認定証について

皆様、こんにちは。

日ごとに暖かくなり、すっかり春らしい陽気になりましたがいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、本日は高額療養費制度の「限度額適用認定証」についてお話させていただきます。

まず、高額療養費制度とは高額な医療費を支払った際に、家計負担が重くならないように医療機関の窓口で支払う医療費が1ヵ月で上限額を超えた場合、その超えた額を支給する制度です。

 

これまで自費診療だった人工授精や体外受精、顕微授精等の保険適用に伴い、限度額適用認定証をご提示いただくことで、保険適用分に関しましては区分に応じた窓口負担額までとなります。

少しでも窓口負担を軽減するために、加入している保険者へ事前に限度額適用認定証の申請をしていただくことをお勧めいたします。

 

1か月の自己負担額は年齢や所得に応じて決められています。

詳しくは以下をご参照下さい。

※多数該当とは高額療養費として払い戻しを受けた月数が1年間(直近12か月間)で3月以上あったときは4月目から自己負担限度額がさらに引き下げられます。

 

全国健康保険組合の方はこちら

国民健康保険組合(大阪市在住)の方はこちら

※自治体・組合によって異なりますので、恐れ入りますがご自身でご確認頂きますようお願い申し上げます。

 

申請から限度額適用認定証がお手元に届くまでお時間を要する場合がございます。

当院では限度額適用認定証の適用は提出月からとさせていただいております。

ご到着までの期間は申請先によって異なりますので、ご確認のうえお時間に余裕をもってお手続きいただくようお願いいたします。

また、毎月初めに保険証と併せて限度額適用認定証も拝見いたしますので、ご提示くださいませ。

 

保険証が変更となる場合や限度額適用認定証の有効期限を迎える際、切り替え手続きが必要となりますので、事前に申請いただき当院にも必ずお知らせいただきますようお願いいたします。

 

ご不明点等ございましたらお気軽に受付までお声かけくださいね。

 

受付

一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで
水・土・祝16時まで