不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

  • 仮診察券で予約(初診の方用はこちら)
  • WEB予約

BLOG

その他

インフルエンザワクチンについて

インフルエンザワクチンについて

皆様、こんにちは。

 

ようやく秋を思わせるような気温になり、過ごしやすい気候となってまいりましたね。

朝晩と日中の気温の変動が大きくなり体調を崩れませんようお気をつけくださいね。

 

さて、本日はインフルエンザワクチンについてのお話をさせていただきたいと思います。

気温が下がってくるとインフルエンザワクチンについてのお問合せを多く頂戴いたします。

今回はその中で最も多く頂戴するご質問内容である、「妊娠の可能性がある、もしくは妊娠中である場合、インフルエンザワクチンを接種しても問題ないか」という事についてお話をさせていただきたいと思います。

 

日本で使用されているインフルエンザワクチンは不活化ワクチンです。1

そのため、妊婦へのインフルエンザワクチン接種はインフルエンザの予防に有効であり、母体および胎児への危険性は妊娠全期間を通じてきわめて低いとされています。

 

また、不妊治療中の方におかれましても、治療内容に関わりなくインフルエンザワクチンの接種は可能でございます。

当院でも、インフルエンザワクチンの実施を予定しております。
予約受付開始時には、ホームページにてお知らせをさせていただきますので、
今しばらくお待ちくださいますよう、お願い申し上げます。

今後も気を引き締め、十分に感染対策を行い、皆様のご来院を心よりお待ち申し上げております。

 

1)“妊娠と薬情報センター:インフルエンザについて(医療関係者向け)”.国立成育医療研究センター.2019年12月20日.

春木レディースクリニック 受付

 

一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801