不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

  • 仮診察券で予約(初診の方用はこちら)
  • WEB予約

BLOG

栄養カウンセリング室より

カラダと食べ物 緑豆の日

カラダと食べ物 緑豆の日

こんにちは
春木レディースクリニック管理栄養士の花田です。

今日6月10日は「緑豆の日」です。
緑(6)豆(10)の語呂合わせだそうです。
わかりやすいですね。
緑豆は、もやしや春雨の原料として知られていますが、その栄養的価値を再発見し、消費の拡大をはかることを目的として制定されました。

春雨は6世紀頃に中国で作られ、その後アジア各国に広がっていきました。
日本には鎌倉時代に精進料理の材料として伝わり、細くて白い形状が春に降る雨に似ていることから、名づけられたといわれています。

春雨は糸こんにゃくと同じようなものと思われがちですが、原材料は緑豆でんぷんやサツマイモでんぷんです。
こんにゃくの主成分は食物繊維グルコマンナンなので、カロリーは100gあたり7kcal程度ですが、春雨は80kcalもあります。
うどんやラーメンよりはカロリーは低めですが、食べすぎないように気をつけてくださいね。

緑豆を豆のまま食べることは少ないですが、雑穀ご飯に混ぜたり、薬膳料理のスープに用いられることもあります。
ビタミンではB1や葉酸、ミネラルではカルシウム・リン・鉄などが豊富で、栄養価も高いです。 お値段はお手軽なので、いろいろなお料理にご利用くださいね 💕

≪栄養カウンセリング≫
日時:水曜 14:30~、15:30~
   木曜 14:30~、15:30~、16:30~、17:30~

一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801