不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

  • 仮診察券で予約(初診の方用はこちら)
  • WEB予約

BLOG

栄養カウンセリング室より

カラダと食べ物 梅雨入り

カラダと食べ物 梅雨入り

こんにちは
春木レディースクリニック管理栄養士の花田です。

このところ雨続きですっきりしませんね😞
5月16日に気象庁から「近畿地方は梅雨入り☔した」との発表があり、あまりの早さに驚きました。
平年より21日早い梅雨入りで、今年は長梅雨になるそうです。

雨の日は気分が沈みがちですが、昨年ちょっと上等の傘🌂を買ったので、使えるのが楽しみでもあります🎵
晴雨兼用の長傘で、UVカット率は99.9%(本当❓)
運動不足解消のために、人の少ない時間や場所をねらってお散歩に行くのですが、良き相棒となってくれることでしょう😊

UVカットと聞いて、栄養士が連想するのはビタミンD
紫外線🌞に当たることによってヒトの皮膚で合成されるので、UVカットしすぎるのも問題です。

ビタミンDは、小腸からのカルシウムの吸収を促進、血液中のカルシウム濃度を一定に保つ働きがあるので、不足すると骨疾患が起こりやすくなります。
また、生殖分野では、妊娠前からビタミンDが充足している女性は、不足している女性に比べて妊娠率や出産率が高く、流産率が低いという研究結果が報告されています。
さらに、妊婦がビタミンD欠乏症であると、胎児にも欠乏症が起きる可能性があり、特に、骨疾患である「くる病」が問題となっています。

ビタミンDは魚類🐟やキノコ🍄などに多く含まれています。
これらを食べる頻度が少なく、日光🌞にもあまり当たらない生活をしている人はビタミンDが欠乏しているおそれがあります。
梅雨時は紫外線量も少ないので、積極的に魚類やキノコを摂るようにしていきましょう💕

≪栄養カウンセリング≫
日時:水曜 14:30~、15:30~
   木曜 14:30~、15:30~、16:30~、17:30~

一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801