不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで16時まで土・祝13時まで

  • 仮診察券で予約(初診の方用はこちら)
  • WEB予約
  • 担当医表
  • 通院患者様専用ページ

BLOG

不妊カウンセラーより

不妊とストレスについて

不妊カウンセラーブログ

皆様、こんにちは。

ストレスと聞くと、マイナスなイメージを連想されることが多いと思いますが、イヤなことやつらいことだけでなく、嬉しいこともストレスの原因になります。

状況によっては、意欲的に作用するプラス要素にもなり得ますが、男女ともに、ホルモンバランスを崩し、不妊のリスクを高める要素にもなり得ます。

 

不妊治療をされている皆様は、ご自身で工夫して生活し、たくさん努力をされている事と思います。

そんな中、月経が来てしまったり、周囲の思わぬ一言に傷ついたり

それが、ストレスになってしまっているかもしれません。

ストレスは溜めないでと言っても難しいですし、誰にでもあるものです。

 

厚生労働省が発表している「不妊治療の実態に関する調査研究」では、

不妊治療に対する心理ストレスは男性と比較して女性の方がストレスを感じていることが示唆されていますが、女性だけが負担を感じたり、反対に男性だけが負担を感じたりする事のないよう

ご夫婦共に労わり合ってストレス解消し、上手に治療をすすめていただきたいです。

 

不妊治療と仕事との両立、家庭との両立などでもストレスだと感じたときは、

バランスのとれたおいしい食事や適度の運動、十分な睡眠や休養で気分転換をすることが大切です。手の込んだ手料理ではなく、美味しいお店に行っても良いでしょうし、いつかの旅行を思い出して、その味を再現してみるなんていうのも良いかもしれません。

運動が苦手な方は、ご夫婦で散歩はいかがでしょうか

 

生活習慣を整えることは、治療をすすめるうえでも大切なことです。

ぜひ、ご夫婦一緒に取り組んでいただきたいです。

 

また、困ったときやつらいときに話を聞いてもらうだけでも、気持ちがホッと楽になることがあります。話していく中で、自分の気持ちを整理できることもあります。

 

ご夫婦はもちろん、ご家族、ご友人、職場の同僚などゆっくり相談されることも良いと思います。当院の不妊カウンセリングもご利用ください。

 

春木レディースクリニック

看護師・田渕(不妊カウンセラー)





一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで
16時まで
土・祝13時まで