不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで16時まで土・祝13時まで

VOICE

治療を振り返って

2023.01.13 不妊治療を振り返って

不妊治療を振り返って(41歳)

こんにちは

今日もブログを読んでいただきましてありがとうございます。新しい年を迎えました。今年もよろしくお願いいたします。みなさまにとって良い年でありますように…🐰


では、メッセージをご紹介いたしましょう。

 

▲卒業されて一言
『感謝』の一言に尽きます。結婚したのが遅く、治療を結婚前から着々と進めていましたが、すでに38歳でした。最初は自宅近くの病院へ行っていましたが、1年半が過ぎようとしており、妹がこちらで2人授かり勧めてくれ、職場にも協力してもらい転院しました。診療内容も私に合っていたのだと思います。採卵がなかなか上手くいかずイライラすることも多かったですが、2回目の胚移植で卒業することができました。年齢的なこともありNIPT検査を今後行う予定にしているので不安はつきませんが、妊娠できたことに本当に嬉しく感謝です。

▲妊娠の秘訣・心がけていた事を教えてください。
・元々しもやけがひどいくらいの冷え症なので、なるべく冷やさないように夏もくつ下と靴を履いたり、足を出さないように、冷たいものを控える、などしていました。
・普段から運動をしないのですが、なるべく週何回か無理のないストレスにならない範囲で職場まで片道30分程歩くようにしました。

▲治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
仕事をしている方は本当に両立が大変だと思いますし、職場の理解がなかなか得られないのが現状だと思いますが、誠意をもって伝えることで少しでも治療はしやすくなるのではないかと思います。治療されている『今』を大切にして下さい。

▲最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
院長先生をはじめ黒田先生、小山先生…と本当に親切に説明してくださり、何より妊娠させてくださりありがとうございます。看護師さん、採血の方、受付の方、皆さん親切に対応してくださり本当にありがたかったです(なぜなら…治療中って本当に精神病んだりイライラするので…)。大変なお仕事ですが、これからも頑張って下さい。


メッセージ、ありがとうございました。

普段なかなか運動をしない、する時間がない、するのが苦手、などなど…とおっしゃる方も多いのではないでしょうか。そうすると、何をするという内容よりも運動をすること自体がなかなか難しいかもしれませんね。まずは、無理のないご自身の日々のタイムスケジュールの中で出来る範囲のことを思い浮かべてみましょう。例えば、職場やショッピングセンターまでのウォーキングや軽いジム、動画配信のダンス、普段よく通る道にあるヨガスクール、などなどです。できるだけ自然に継続するためには、タイムスケジュールに組み込まれる=生活の一部になることはポイントです。また、気が進まないけれど運動しないといけないから…というのではなく、笑顔で楽しく出来ることが一番の原動力になりますから、パートナーや友人の方と一緒に楽しみながら運動するのも良いかもしれませんね。

一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで
16時まで
土・祝13時まで