不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで水・土・祝16時まで

VOICE

治療を振り返って

2022.06.28 不妊治療を振り返って

不妊治療を振り返って(35歳)

こんにちは

今日もブログを読んでいただきましてありがとうございます。近畿地方、あっという間に梅雨が明けたようです。こんなに早く本格的な夏が来るなんて、ビックリです🌴

では、メッセージをご紹介いたしましょう。

 

▲卒業されて一言
10代の頃より無月経で排卵もしていなかったため、赤ちゃんを授かることは難しいのだろうと漠然と思っていましたが、春木レディースクリニックさんにお世話になり約1年間色々な検査や治療をして頂いて、1回目の体外受精で幸運にも授かることができて、先生方、看護師の方々、スタッフの皆様に大変感謝しております。元気な赤ちゃんを産めるように頑張りたいと思います。大変お世話になりました。ありがとうございました。

▲妊娠の秘訣・心がけていた事を教えてください。
・自炊を増やした位です。
・頭の中が妊活一色にならないように仕事や遊びで気分転換をしました。

▲治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
コロナ禍での妊活は不安やストレスも多く大変なことと思います。遊びや趣味の時間を有意義に使ってたくさん笑って下さい。

▲最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
質問にもいつも丁寧に答えて下さる看護師さん、優しい先生、電話で質問したり急な予約変更にも笑顔で対応して下さった受付の方々には大変感謝しております。おかげで通院のストレスもなく、治療にのぞめました。ありがとうございました。


メッセージ、ありがとうございました。

日常生活の様々な場面でも、ひとつのことばかりに気持ちが集中しているとだんだんしんどくなってしまうことがあります。例えばそれが悩みごとやストレスにつながることであったりすると、他の事を考える余裕がなくなって逃げ場所が見つからなくなってしまい、心に重い荷物を負わせてしまうこともあるでしょう。そんな時は、趣味の時間や遊びの時間(=笑顔になれる時間ですね😊)にある意味逃げ場所を作って、楽しい時を過ごしましょう。これが気分転換となって、気持ちに余裕や自分に自信が得られ、例えば考えなくてはいけない悩みごとに立ち向かっていく力も湧いてくるのではないでしょうか。緊張を緩めてほっこりできる時間はとても大切なひとときといえるかもしれませんね。

一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで
水・土・祝16時まで