不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで16時まで土・祝13時まで

VOICE

治療を振り返って

2022.05.31 不妊治療を振り返って

不妊治療を振り返って(39歳)

こんにちは

今日もブログを読んでいただきましてありがとうございます。先週の土日は暑く、特に日曜日は真夏のような陽ざし🌞でした。まだ暑さに体が慣れていないので、体調には十分気をつけてまいりましょう💦

では、メッセージをご紹介いたしましょう。

 

▲卒業されて一言
他院で体外受精を受けましたが結果が出ず、採卵や移植の痛みからトラウマになり病院に通う事が辛くなっていた時期に、友人の薦めでこちらの春木レディースクリニックへ転院しました。先生、スタッフの皆様は、いつも本当に親切で、勇気づけられるような思いで治療を続ける事ができました。通いはじめて5ヶ月。まさかこんなにも早く卒業できるとは思っていなかったので、感謝でいっぱいです。本当にありがとうございました。

▲妊娠の秘訣・心がけていた事を教えてください。
・ストレスを溜めない。
・なるべく冷やさない。
・適度な運動
・移植前の鍼治療

▲治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
先が見えなくて不安な日々だと思いますが、どうか最後まで諦めないで下さい。ストレスを溜めずに一人で抱え込まないことが、治療していくうえで一番大事かなと思いました。

▲最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
春木レディースクリニックにきて本当に良かったですし、皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。大変お世話になりありがとうございました。2人目の時もお世話になりたいと思います。その時はまたよろしくお願いします!!


メッセージ、ありがとうございました。

ストレスを溜めずに一人で抱え込まないようにするには、例えば…みなさんそれぞれに持っておられるであろうストレス発散方法で楽しむ、少し遠出していつもと違う空間を味わう、話せる人に話したいことを話す、ご自身にとって最良の環境でぐっすりと眠る、…などなど様々なやり方があるのではないでしょうか。中でも、実際にあった出来事やそれに伴ったご自身の気持ちまでを誰かに話す(話し言葉で言語化)と、心が軽くなって抱え込む容量が減ったように感じることができるかもしれません。もし話したい時に話すお相手が居ない場合があれば、思いのたけをノートに書いたり、誰か宛の手紙にしたりして書き言葉で言語化することも一つの方法です。

一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで
16時まで
土・祝13時まで