不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

BLOG

治療を振り返って

治療を振り返って

治療を振り返って(35歳)

こんにちは

今日もブログを読んでいただきありがとうございます。今日は、8(は)4(し)の語呂合わせから「吊り橋の日」だそうです。山あいにかかる吊り橋は、壮観なイメージでまさに圧巻ですね。地元の方々にとっては、毎日の生活道路でもあるのですが…。

では、メッセージをご紹介いたしましょう。

 

▲卒業されて一言
今回、2人目の通院で11ヶ月で妊娠することができました。前回も今回もダメだったら次は体外へのステップアップと言われ、内心すごく不安でダメだったら一度治療をお休みしようと思っていた時のまさかの妊娠で本当にビックリしました。このまま無事に元気な赤ちゃんを産めるように頑張ります。このクリニックに通っていなかったら妊娠できていなかったと思います。春木先生はじめ看護師の方々、本当にお世話になりありがとうございました。

▲妊娠の秘訣・心がけていた事を教えてください。
もうダメかもしれないと諦め、気持ちを切り替えたことぐらいです。

▲治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
本当に先の見えない治療ですが、リフレッシュすることや、何か他に専念できるものを見付けてみるのもいいと思います。

▲最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
春木レディースクリニックのスタッフの方皆本当に笑顔で、気さくな方も多く、つい世間話などもしてしまうほど話しやすい雰囲気で、通院するのは全然苦ではなかったです。今回初めて、ファミリールームも利用させて頂きましたが、保育士の方もとても優しい方で安心して子どもを預けることができました。


メッセージ、ありがとうございました。

日常生活の中でも、一つのことに集中するのは悪いことではありませんが、集中するあまりにそのことばかりしか考えられずにしんどくなってしまうこともあるのではないでしょうか。他にも専念することがあれば集中がひとところに集まりすぎず、ある意味気持ちに逃げ場ができ、緊張感がほぐれて心に余裕ができてくる場合もあります。そうすると向き合っていることすべてに落ち着いて対処できるような気構えを感じられるようにもなるでしょう。そのために何か好きなことや趣味を極めるのも良いでしょうし、例えば、新しく植物を育てて観察記録をつけたり、お鍋を順番に磨いたり、ためていたレシピを整理したり…などなど、他の何かを見付けてみるのもひとつかもしれませんね。

一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801