不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

BLOG

培養室へようこそ

培養室へようこそ

培養室へようこそ

春の花が咲いているのを見かけるようになり少しずつ春の気配を感じるようになってきました。


今回ホームページリニューアルにともない、「培養室へようこそ」シリーズを再掲載させていただきます。

 

初回は、培養室のご案内からです。

まずこちらは培養室の入り口です。



培養室に入る時は、消毒液とアルコールで手を清潔にし、ヘアキャップとマスクをつけて入室します。
奥の扉はエアシャワーで、ここで全身のホコリなどが落とされます。

このように、培養室は清潔が保たれています。

エアシャワーを抜けると、右手に精液調整室があります。



手前に見えるのは無菌操作を行うクリーンベンチです。その奥にあるのは顕微鏡です。
ここでは主に精液の検査・調整を行っています。

次に培養室です。ここは卵子・胚を扱うための部屋です。



奥に鎮座しているのが顕微授精を行うための顕微鏡です。右手に見えるのは、胚を適切な環境で培養するためのインキュベーターです。左手のクリーンベンチは、オペ室から直接卵子を受け取ることが出来るようになっています。

クリーンベンチにはヒーターが付いていたり、室内の照明がLEDだったり、卵子・胚にかかる負担が最小限になるような工夫をしています。
このような環境で、大切な卵子・胚をお預かりしています。

次回からは培養室で行われる作業についてご紹介したいと思います。

培養士

一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801