不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで水・土・祝16時まで

  • 仮診察券で予約(初診の方用はこちら)
  • WEB予約

BLOG

栄養カウンセリング室より

妊活食べ物Q&A 白米VS雑穀

妊活食べ物Q&A 白米VS雑穀

こんにちは
春木レディースクリニック管理栄養士の花田です。

栄養カウンセリングでは,患者様から多くのご質問・ご相談をお受けします。
このブログでも「妊活食べ物Q&A」としてお伝えしていきます。

Q.白いご飯よりも玄米が良いと聞いたのですが、替えた方がいいですか? それとも、雑穀ごはんの方がいいですか?

A.白米は、玄米から胚芽やぬか層を除いたものなので、栄養価は低くなります。
特に、
ビタミンB1食物繊維かなり減ってしまいます😢

栄養価の点から考えると
玄米がいいですが、長時間水につけたり圧力鍋で炊いたりしないといけないので、少し手間がかかります。
最近は、
玄米が炊ける電気炊飯器もあるようですが…

玄米にするなら発芽玄米がおすすめです。
発芽させることで
GABAという成分が増えますが、これには血圧安定効果があります。
また、発芽させることで水分がしみこみやすくなるので、普通の
白米と同じように炊くことができます。

雑穀には、あわ、ひえ、きび、はと麦、大麦、アマランサス、キヌアなどがあります。
ビタミンやミネラルが多いので、白米混ぜて炊くと栄養価が高まります。

雑穀の中で一番お手軽に試せるのは
大麦です。
 
大麦の代表的なものをご紹介します
【押し麦】「麦とろ」などに利用される、真ん中に黒い筋のあるスタンダードな麦
【胚芽押麦】胚芽をそのまま残しているので、大麦の栄養素を損なわず摂れます
【ビタバァレー】ビタミンB1が配合された押し麦
【米粒麦】押し麦を米粒のように食べやすく加工した麦

押し麦の
食物繊維白米の19倍、カルシウムも3倍と、栄養価がかなり高いです😲
小麦や米の場合は、食物繊維が外皮に多く含まれているため、精製度が高くなるにつれて大幅に減ってしまいますが、
大麦の場合は、中心の胚乳部分に多く含まれているため、加工しても食物繊維の量はあまり変わりません。
大麦の色や形が気になる方には米粒麦がおすすめです。
大麦を精白し、白米と同じ比重・同じ形に加工したものなので、白米に混ぜて炊いてもほとんど目立ちません。
麦ご飯が初めての人や雑穀の苦手な男性でも抵抗なく食べられると思います。
大麦は、玄米よりも柔らかく食べやすいので、ぜひお試しくださいね💕

玄米や雑穀は栄養価が高いですが、やせ型の方や胃腸の弱い方にはあまりおすすめしません。
食物繊維が多いので、消化不良を起こしたり、ミネラルの吸収を阻害したりするからです。
ご自身の体質や体調に合った食べ物を上手にんでくださいね😊


≪栄養カウンセリング≫
日時:水曜 14:30~、15:30~
   木曜 14:30~、15:30~、16:30~、17:30~

一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

(初診電話が繋がらない場合はこちらへ)

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

月・火・木・金18時30分まで
水・土・祝16時まで