不妊治療
体外受精
専門医院

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801

BLOG

栄養カウンセリング室より

カラダと食べ物 ストレスと食欲

カラダと食べ物 ストレスと食欲

こんにちは
春木レディースクリニック管理栄養士の花田です。

昨日の夜は、久々にモーレツな食欲が襲ってきて、いつもの2倍は食べてしまいました💦 
栄養士失格かも❓ と感じるほどに・・・ 
年に何回かは食欲のコントロールが難しくなることがあり、その翌日は後悔とお腹の調子の悪さに苦しみます😢 

異常な食欲の原因は、たいていは精神的なストレスです。
仕事、人間関係、自分のいたらなさ、つかみどころのない不安感・・・
ストレスのもとは至るところに存在していますね。

栄養カウンセリングでも、妊活のための食生活についてインターネットで調べすぎて、情報過多と不安感で疲れていらっしゃる方をお見受けします。
インターネットの情報は玉石混交なので、必ずしも正しいとは限りません。
1つ1つご質問にお答えしていくうちに「調べすぎはよくないですね」という結論に至るのですが、調べないでいることもストレスになるので、難しいところです。

身体がストレスを感じると、副腎髄質からアドレナリン、副腎皮質からコルチゾールが分泌され、心拍や血圧を高め、血糖値を上昇させ、対抗しようとします。
コルチゾールの材料は性ホルモンと同じくコレステロールですが、ストレスが過度になるとコルチゾール合成が優先され、性ホルモン合成が抑制されることが分かっています😲 
また、これらのホルモンの合成や分泌にはビタミンCが不可欠なので、ストレスが多ければ多いほどビタミンCの消費量はアップします。

ビタミンCには強い抗酸化作用があり、コラーゲンの産生にも必要な物質です。
そのため、ストレスによってビタミンCが消耗すると、免疫力が低下して病気に罹りやすくなり、肌のハリが失われ、血管や骨が弱くなり、出血や骨折が起こりやすくなります😲 

私の一時的なストレスは、食欲爆発という形で解消できましたが、これが長期間続くと心も身体もバランスを失ってしまうでしょう😭 
年に何回かの食欲爆発は、身体からのSOS信号だと考えています。
食欲爆発によって、ビタミンCをはじめ必要な栄養素は十分補えたでしょうし、何よりも自分がストレスに負けそうになっていることに気づくことができました。

皆様は、どんな方法でストレスを解消していらっしゃいますか

私のように、ストレスで食欲が爆発する方は、ぜひ栄養カウンセリングにお越しください。
そんな時に食べるのにもってこいのものを一緒に考えましょう 

誰かに話してすっきりしたい方は、ぜひ心理カウンセリングにお越しください。
不妊治療のこともしっかり分かっている専門のカウンセラーが笑顔でお迎えいたします

いろいろな方法で上手にストレスと付き合っていきましょう😊  


≪栄養カウンセリング≫
日時:水曜・木曜 14:30~、15:30~、16:30~ 
お気軽にご予約ください。

一覧に戻る

初診の方06-6281-9000

再診の方06-6281-3788

事務局(患者様以外の方):06-6281-8801