クリニックBlog

2019年11月12日 更新

こんにちは

車での移動中、かわいらしいやぎのイラストのある「やぎカフェ」の看板を見つけました。田園風景の中だったので、きっとやぎと出会えるカフェなのだろうと想像すると、気持ちがほぐれてふと笑みがこぼれました。

では、メッセージをご紹介いたしましょう

 

◆卒業されて一言 

今はスタッフの方(先生はじめたくさんの方)と家族や友人へ感謝でいっぱいです。今回は、春木先生に1回目の採卵で50%以上妊娠できますと言われて、その後結果は出たけど育たない流産という辛い経験もしました。でもその後自分も思っていた通りになぜか妊娠でき、無事に卒業まで来れました。年齢のこともあり、不安や迷いもありましたが、本当に×100嬉しいです。本当に×100ありがとうございました。ここに書き足りないくらいです。すいません。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。

・今回は、胚移植直前にタイへ家族旅行したこと。

・カフェインは避けて、葉酸はサプリで摂取した。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。

あせらずマイペースに治療して下さい。

自分のやりたいこと、好きなことは必ずする!!

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。

仕事をしながらも通院しやすかったです。先生にもストレートに聞きたい事、言いたい事を伝えることができ、納得いきました。看護師さんや受付、その他の方にもたくさん助けられました。本当にありがとうございました。

 

メッセージ、ありがとうございました

治療中、ご自身のやりたいことや好きなことは、少し封印してしまったり後回しにしてしまったり…といったことを経験された方もいらっしゃるのではないでしょうか。日常生活の上でも、何かに集中しなくてはいけないという場面では、他のこと、ましてや自分のやりたいことをするなんて…と考えてしまうかもしれません。しかし、そう考えることによって気持ちに余裕がなくなり、余計に焦ってしんどくなってしまう場合もありますご自身のペースでやりたいことや好きなことを楽しみ、効果的にリラックスタイムを作っていくことも気持ちに余裕を持つためには必要かもしれませんね

2019年11月8日 更新

こんにちは

今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。青空が高く澄んだ空気…秋らしい風景がみられるようになりましたね。高地では紅葉も始まっているようです。

では、メッセージをご紹介いたしましょう

 

◆卒業されて一言 

2度化学流産を経験し、出産するまではまだ不安ですが、先生方が「大丈夫ですよ。元気に育っていますよ」とおっしゃってくれたので、信じて良い報告ができるようにします!1年2ヵ月、優しく温かく接して下さって本当にありがとうございました。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。

体を冷やさない。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。

不安なことはちゃんと質問する。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。

注射嫌いの為、先生や看護師の皆さんに毎回気に掛けていただいて本当にありがとうございました。(全てにおいて丁寧にして下さってありがとうございます!!←夫より)

 

メッセージ、ありがとうございました

治療を進めていく上で、不安なことや疑問点などお持ちの方もたくさんいらっしゃると思います。不安なことをそのままにしておくと、どんどんふくらんで何もかもが不安になってしまいます。心にも負担がかかってしまいますね。不安なことやわからないことは、お気軽に当クリニックスタッフにお尋ねください。また、当クリニックでは、遺伝カウンセリング・栄養カウンセリング・心理カウンセリングも実施しております。ぜひご利用ください

2019年11月7日 更新

こんにちは
春木レディースクリニック管理栄養士の花田です。

皆様は海藻がお好きですか
海藻は低カロリーミネラル食物繊維が豊富で、糖尿病や高血圧などの予防やダイエットに効果的ですが、このたび国立がん研究センターによる研究で、海藻の摂取頻度と虚血性心疾患の発症リスクに相関性があることが報告されました。

この研究は、40~69歳の日本人男女8万6,113人を対象とした約20年間の追跡調査です。
食事アンケートにより、対象者を海藻の摂取頻度から「ほとんど食べない」「週に1~2日」「週に3~4日」「ほとんど毎日食べる」の4つのグループに分け、その後の脳卒中と虚血性心疾患の発症との関連が調べられました。

その結果、追跡期間中に脳卒中を発症したのは4,777人でしたが、発症リスクと海藻の摂取との関連は見られませんでした。
一方、虚血性心疾患を発症したのは1,204人で、「毎日食べる」グループの発症リスクは、「ほとんど食べない」グループよりも男性で24%、女性で44%低くなりました。

海藻を多く食べる人は食生活全体が健康的である可能性が考えられますが、健康な食事パターンの要素である、野菜、果物、大豆製品、魚類、緑茶の影響を統計学的に調整しても結果は変わらなかったとのことで、海藻の摂取が虚血性心疾患の発症リスクの低下と関連することが明らかになりました。
この理由として、海藻に含まれる食物繊維による血清脂質の改善や、タンパク質による血圧降下作用などが考えられるということです。

ただし、食べれば食べるほど健康になれるというわけではありません。
海藻にはヨウ素というミネラルも多く含まれています。
ヨウ素は甲状腺ホルモンの構成成分なので人体には不可欠なミネラルですが、甲状腺に何らかの異常がある人がヨウ素を摂りすぎると甲状腺機能低下症を起こすことがあります。
海藻の中でも特に昆布にはヨウ素が多く、また、一部のうがい薬にも含まれています。
日本人は海藻の摂取量が多いので、通常の食事でヨウ素の欠乏症の心配はありません。
ご自身の食生活を振り返り、摂りすぎにならないように注意しましょう

≪栄養カウンセリング≫
日時:水曜・木曜 14:30~、15:30~、16:30~ お気軽にご予約ください。

 

2019年11月6日 更新

前回の管理職研修で行われた

コンプライアンス研修が大変好評だったため、

同じ講師の先生に来て頂き、

再度、春木レディースクリニック職員全員にむけて

研修が行われました。

 

 

今回の研修は大きく分けて3つありました。

 

コミュニケーションのスキルアップ

人材育成

コンプライアンス

 

どの内容もとても気付き、発見があり、ためになるお話ばかりでした。

 

その中でも興味深かった内容が

人材育成のコーチングについてです。

 

答えを教えることはティーチング、

では、コーチングとはどういった意味でしょうか?

 

ティーチングは相手に答えを「教える」こと、

コーチングは相手の中にある答えを「引き出す」ことです。

 

でもどうすれば良いコーチングをすることが

できるのでしょうか?

 

研修では、相手の「意図」を探る方法として、

クライアント役とコーチ役に別れ、ペアで練習を行いました。

 

まず始めに、

クライアント役の方に1ヶ月以内のプライベートの予定を言って頂き、

講師から指定された質問をコーチ役が何度も質問する。

こうすることで最後には

その人の「意図」を導き出す事ができました。

 

私は友人とミュージカルに行く予定をあげましたが、

その意図は、趣味の共有にはじまり、

最後には世界平和となりました。

 

私は世界平和のためにミュージカルに行って参ります(笑)

研修の後は懇親会が行われ、美味しい食事を堪能いたしました。

 

この研修を活かし、

エビデンス(根拠)にはじまりナラティブ(対話)におわる

春木レディースクリニックの意図=理念を大切にしながら

これからも患者さまに確かな情報を提供し続け、

夢のお手伝いができますよう

日々努めて参ります!

 

春木レディースクリニック

受付 横田

2019年11月5日 更新

こんにちは

今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。この連休に京都に行く機会があり、今更ながら観光客の方が多いのに驚きました。大通りは、歩いて目的地までなかなかたどり着けない混雑ぶりでした。

では、メッセージをご紹介いたしましょう

 

◆卒業されて一言 

本当にありがとうございました。治療の中で流産も経験し、心身ともに辛い時期もありましたが、先生方、スタッフの方々、カウンセラーの方に支えられ、乗りきることができたと思います。最後は胚移植の前に自然妊娠という結果に、夫婦ともにおどろいています。今はただただ感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。

・力を抜くこと(治療のことを考えていなかった周期に授かれました)。

・赤ちゃんを授かって守りきれるように私自身の健康をよく考えるようにしました。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。

妊娠は本当に奇跡の連続で起きてるんだなと感じました。先生方を信じて治療すれば、その奇跡が訪れます。信じて頑張って下さい。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。

本当にありがとうございました。皆さんに支えられ授かることができたこの命を、大事に大事に育てていきたいと思います。

 

メッセージ、ありがとうございました

ご自身の健康について考えることは、ご自身のためにもまたご家族や周りの方々のためにも大切なことですね。現在の健康状態を知って、その維持や改善に努めることもそのひとつです。そのために生活のリズムや食事内容・睡眠内容などを見直したり…もあるでしょう。妊活はもちろん、健康診断の結果であったり実際の健康状態であったり…そのきっかけは、さまざまです。日々忙しいと自分の体のことは後回しになりがちですが、まずご自身が健康な事が周りを健やかにすると考えてみるのもよいかもしれませんね

2019年11月1日 更新

こんにちは

今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。今日はキティちゃんの誕生日です。1974年に生まれ、今年で45周年を迎えたということです。誕生以来、変わらぬ人気はすごいですね。

では、メッセージをご紹介いたしましょう。

 

◆卒業されて一言 

つらいことも沢山あり、何度もあきらめようかと思ったり、期待することが恐くなってしまうこともありました。今回、とても良い結果で卒業することができ、とても感謝しています。今までがんばってこれたのも春木レディースクリニックの皆さんがとても優しい対応をしてくださり心強かったおかげです。ありがとうございました!

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。

サプリをさぼらないこと。

規則正しい生活を心がけること。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。

悪い情報に振り回されると疲れてしまうので、調べすぎるのは良くないと思いました。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。

皆さん、とても優しく接していただけたので辛い時も安心できました。

 

メッセージ、ありがとうございました

ついついネットなどで情報を調べすぎてしまい、しんどい思いをしてしまった…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。たくさんの様々な情報を目にしてしまうので、「振り回される」という表現もピッタリかもしれませんね。ご自分にとって良いイメージが持てる情報を選んで収集しよう!と心がけるのもひとつの対応策です。時間を決めて閲覧するのも良いかもしれません。時間を決めるのには、ご自分の作業と作業の合い間に見ることでうまく制限できることもあります。

2019年11月1日 更新

心地よい秋風が爽やかに感じられるようになってまいりました。
皆さまはどのような「秋」を満喫しておられますか?

さて、春木レディースクリニックに
11月より新しく認定遺伝カウンセラーが着任しましたので
ご紹介いたします。

薄井 梨佐(うすい りさ)

大学院修士課程修了後、認定遺伝カウンセラー資格取得

遺伝について疑問やお悩みはありませんか?

年齢、病気、不妊治療、生まれる前の赤ちゃんの検査…
妊娠に関することと遺伝にはどんな関係があるのでしょうか?

正確な情報提供と心理支援で患者様にとって
ベストな選択を一緒に考えていきます。
お気軽にカウンセリングルームへお越しください。

 

※カウンセリングのご予約は、受付またはお電話にてお願いいたします。

2019年10月31日 更新

こんにちは
春木レディースクリニック管理栄養士の花田です。

当院では、毎年10月にスタッフの健康診断を実施しています。
その結果がそろそろ届きはじめ、私の方にもスタッフから相談が寄せられています。
もちろん医療機関ですので、健康意識の高いスタッフばかりですが、やはり体質や加齢によって避けられない健康上の悩みも存在します。

多いのは血中脂質、特にLDLコレステロールについての相談です。
140mg/dl以上で高LDLコレステロール血症と診断され、動脈硬化のリスクが高まるので、生活習慣の見直しが必要です。

昨年の健康診断でLDLコレステロールが高かったと言う受付のAさん(20代)
食事や運動について少しアドバイスをさせてもらいました。
その結果、
昨年161 mg/dl ⇒ 今年132 mg/dl
なんと、31 mg/dlも下がり、基準値内に改善しました

Aさんにアドバイスしたのは
・朝食のトーストのマーガリンやバターを減らすこと
・肉料理を減らし、魚を食べる回数を増やすこと
・適度な運動を継続すること
私のアドバイスを忠実に実践してくれたとのことで、栄養士冥利に尽きます

女性の場合は、更年期以降LDLコレステロールが高くなる傾向にありますが、食事や運動などの生活習慣を変えることで改善することも多いです。
男性の場合は、肥満や内臓脂肪の蓄積が原因のことが多いので、まずは夜遅くの食べ過ぎや飲み過ぎを改めることが第一です。
健康診断が年に1回のイベントになってしまい、その1週間ぐらい前からあわてて食事量を減らす人もいますが、それは危険です。
日頃から定期的に体重を測定したり、お風呂上がりに鏡で体型チェックをしたりして自己管理を続けていきましょう

2019年10月29日 更新

こんにちは

今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。空気がすっかり秋にかわり、上着を羽織らないとヒヤッとするようになりました。もうすぐ11月ですものね…。

では、メッセージをご紹介いたしましょう。

 

◆卒業されて一言 

他のクリニックは知らず会社に近いという理由で通い始めましたが、運が良かったと思います。節目ごとのチョコレートetc.の心配りや、移植後のメッセージカード、卒業時のよせ書きetc.数多くいる患者様の中の1人に過ぎませんが、ちゃんと1人として対応して下さる気持ちに嬉しく思います。辛い治療も有りましたが、皆様のおかげで乗り切る事ができました。本当に感謝してます。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。

・体を冷やさない(くつ下、ひざかけ、氷なしドリンクetc.)。

・楽しい事に目を向ける。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。

・いつかゴール(未来の自分の子(命)を…)はあると信じる!!

・あまり深く考えすぎず、とにかく先生を信じる!!

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。

いつもにこやかで感じの良い方が多く、来院が苦ではなかったです。1年7ヶ月…本当にお世話になりました。細やかなお気遣いにいつも勇気を頂いてました!!(バレンタインやメッセージカードetc.)

 

メッセージありがとうございました

楽しいことに目を向けるために、いつも楽しいことをイメージできるとよいですね。ただ、始終楽しいことを考えられるわけではありません。例えば、普段の生活の中で、楽しい体験をした時にはそのイメージをよく覚えておくとよいかもしれません。日記につける…など、一行でもいいので書きとどめておくと記憶にも残りやすく、見返すこともできます。その時のことを思い出したり同じことを体験したりすることで楽しいことに目を向けることができます。ご自分にとって楽しいことって何かな?…と、時間のある時に書き出してみるのもよいかもしれませんね。

2019年10月25日 更新

こんにちは

ランチなど手早くおしゃれに…というとパスタが頭に浮かんできます。さまざまな形をさまざまなソースで楽しめますね。今日は「世界パスタデー」とのこと…いつもとは少しちがった味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

では、メッセージをご紹介いたしましょう。

 

◆卒業されて一言 

約3年間の不妊治療の中、途中で甲状腺で体調を崩して、不妊治療が進まなかったりした中、ようやくたどりついた採卵で卵が10個とれたにも関わらず、一つも胚盤胞を凍結できなかった時は、本当に落ちこみました。もう治療自体あきらめてしまいそうでしたが、保険で凍結した初期胚でまさか妊娠することができて本当に嘘のようでした。移植する時に春木先生が解凍した初期胚の映像をみながら、「透明感があってきれいな胚ですよ。十分可能性があると思います」と言って下さったことがすごく心強く感じました。ありがとうございました。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。

体を冷やさないようにした。

栄養バランスのよい食事を心がけた。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。

治療期間が長くなれば、心が折れそうになることもあると思いますが、息抜きしながら頑張って欲しいです。すべての赤ちゃんを望む夫婦に、かわいい赤ちゃんがさずかれますように!!

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。

先生も看護師さんも受付の方もとても優しく、これまで3ヵ所のクリニックにかかりましたが、こちらが一番雰囲気がよく好きでした。また、診察室や説明室の声が中待合にいても全くきこえないことも、すごくプライバシーが守られていてよいと思いました。本当にこれまでありがとうございました。

 

メッセージ、ありがとうございました

日々の生活の上でもしんどくなってきたら、ちょっとした息抜きをしてリフレッシュすることが心の栄養になります。息抜きというと、趣味や軽い運動などを思いつかれるのではないでしょうか。もちろんそれも良い方法ですが、例えば、いつも歩く大通りの反対側を歩いてみるとか、目的地まで普段使っている交通機関と違った順路で行ってみるとか…だけでも、いつもと違った景色に囲まれてリフレッシュできることがあります。いつもと違った場に身を置くことで新しい発見があり気持ちも新たにできるのかもしれません。

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg