クリニックBlog

2019年6月14日 更新

こんにちは

1777年の今日6月14日は、アメリカの星条旗が国旗として制定された日ということです星条旗の星の数は州の数を表していて、当初は13でしたが、現在は50個のデザインになっています現在までに26回のデザイン更新をしているそうですよ

では、メッセージをご紹介いたしましょう

 

◆卒業されて一言 

治療を始めて2年で授かりました。年齢的にも厳しいスタートでしたが、病院に通うことはそんなにストレスを感じなかったです。きっと先生はじめみなさんのおかげです。ありがとうございました。これから出産までなんとかのりきって元気な赤ちゃんを産みたいと思います。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。

体を動かしたり、野菜を意識して食べたり、健康的に過ごしていました。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。

色々と考えすぎてしまったり、不安になったりしますが、先生や看護師さんを信じてがんばって下さい。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。

分からないことを質問するとちゃんとていねいに答えてくれました。ありがとうございました。人柄が良い方が多い印象です。

 

メッセージ、ありがとうございました

野菜を上手に日々のメニューにとりいれていきたい!と考えていらっしゃる方は多いのではないでしょうか味や食感を楽しめるように菜っ葉類や根菜類を組み合わせてみましょう少しずつ残ったら、何日かに一度は、冷蔵庫にある残り物の野菜を豚肉やツナなどと一緒に蒸し野菜にするのもいいかもしれませんね

2019年6月14日 更新

 6月8日(土)~6月9日(日)
東京 虎ノ門にて開催された
【第44回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座】
看護師・アシスタント・受付・カウンセラー 計8名で参加して参りました。

年に2回開催される本講座は3回養成講座を受講した後に
不妊カウンセラーの資格試験の受験資格を得られます。

今回が初めて参加の者、既に数回参加している者と

それぞれの立場で受講に臨みました。

 

受講内容はとても学びが多くメモを必死に取りました

その中でも特に印象深い内容について挙げていきます。

①正常妊孕(にんよう)能女性の月経周期毎の妊娠率は20%

哺乳類の中で一番低く、何とウサギは90%、マントヒヒは80%という事実。

(骨盤の大きさが関係しているのでは…との事でした)

 

②日本国内の合計特殊出生率が1.42に減少している事(少子化が止まらない)

又、国内のカップルの5.5組に1組不妊治療を行っている現状である事。

最近では「不妊治療を行っています」と公表される芸能人の方が多くなってきたので

一般の方もご家族や職場の方に不妊治療を行っている事を打ち明けやすい世の中に

なってきている点は不妊治療に携わる者として嬉しく思います

 

③昨今ではブライダルチェックとして男性も精液検査を受けに来ている

メディアを通じて不妊は女性だけの問題ではなく男性要因も40%あり、男女比は半々である事が

クローズアップされている為、男性側の意識も徐々に変化してきている印象を受けました。

しかし患者様のお話しを伺うとなかなかパートナーの協力が得られないとお悩みの方は

まだまだいらっしゃるので、もっとこの動きが加速するといいな…と感じています。

 

④精液所見の悪化を招く要因がとても多い(現在社会ならではの問題点)

・下着の選択によって精巣温度の上昇を招き、精子運動率が下がる

 (精巣を締め付ける下着はNG)

・ノートPCを膝の上に乗せて使用すると同じく精巣温度の増加に繋がる。

陰嚢温度は32.0-33.0℃がBest(サウナをよく利用される方は要注意です)

・お酒よりも喫煙の方が精液所見は悪く出やすい⇒運動率が低下しやすい⇒お酒よりもまずは禁煙を勧めて下さい

インターネットAVを使用している男性の精液検査も悪化傾向

 1日1時間以上(週7時間以上)インターネットAVを使用している男性の71%は性機能障害33%はオルガズム障害が報告されている。

レンタルDVDとの違いについては触れられていなかった為、そこに関しては詳細が現時点では不明ですが、とてもショックな内容でした。

 現在社会において、便利なインターネットの弊害がこういう形で起きているのか…と思うと、今後の日本(世界も)の少子化は更に加速の一途を

 辿るのかと不安が募りました。

     

↑会場のすぐ近くには虎ノ門ヒルズがあります

(森ビルはやっぱり凄いです…写真に入りきらず)

その中の【トラのもん】です。

この虎ノ門ヒルズの中にある

Toranomon Koffee

  

雰囲気がとっても良い居心地の良いCafeでした

残念ながらこちらのお店は6月末で移転との事でした

移転先は清澄白河だそうです

 

 

講習後は東京巡りに行って参りました。

東京巡りその①

現在、東京都美術館にて開催中の

クリムト展 ウィーンと日本1900

     

クリムト好きな方でしたらオススメです!(クリムト作品が見たくて私は12年前ウィーンに飛びました(笑))

この展示は残念ながら大阪では開催されず、東京・豊田(愛知県)のみとなります。。。

 

東京巡りその②

【ピエールエルメ】

   

ここは丸の内にある大阪にはない形態のお店になります

二重橋スクエアにあります

時間があまりなく、カフェラテとフィナンシェをオーダーしました。

このフィナンシェがイスパハンのお味がしました

 

東京巡りその③

Buvette Tokyo(ブヴェット東京)

 

 

ミッドタウン日比谷の1Fにあるとっても雰囲気の良いお店です。

元はNYにあるガストロミックのお店で、日本一号店がこちらになります(是非大阪にも来て欲しいデス)

本当はここのafternoon tea狙いでしたが…それは平日限定でした…(この日は日曜日)

 

東京巡りその④

Connel Coffee(草月会館2F)

   

ここは一番行きたかった場所のひとつです

東京在住でも知らない方は多いかもしれません。

地元の方がよく利用されるそうです(東京出身のお友達情報)

イザムノグチの石庭が望める素敵な空間でCafe Time出来ます

東京は梅雨入りしており、凄い雨の中移動が大変でしたが行った甲斐がありました

地下鉄銀座線 青山一丁目駅から徒歩5分圏内です(赤坂見附からも徒歩圏内)

 

 

 

今回の講習で得た知識を今後、患者様の為により活用出来るよう

日々の職務に努めて参りたいと思います。

 

看護師 栂野

看護師:福田 和田

受付:横田 屋麻戸 神戸

アシスタント:鈴木

管理栄養士:花田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年6月13日 更新

こんにちは

管理栄養士の花田です。

 

去る6月7日、『第18回日本不妊カウンセリング学会』の学術集会に参加してきました

今回の学術集会のテーマは「不妊チーム医療と鍼灸の役割」でした。

講演やシンポジウムでは、東洋医学の視点で不妊をとらえ、女性のライフサイクルに注目し、西洋医学と連携しながら支えていくことの大切さが強調されました。

テーマが鍼灸なので、参加者は例年よりも鍼灸師さんや漢方薬局の薬剤師さんが多かったように思います。

 

さて、今学会では、私、管理栄養士の花田も口演発表をさせていただきました

演題は「不妊治療専門クリニックにおける栄養カウンセリングの実際」です。

日々の栄養カウンセリングでどのようなご相談を受けているか、患者様は食事面でどのようなことに関心をお持ちで、何を不安に感じられているかなどについてまとめ、栄養カウンセリングの役割について考察しました。

 

今後もスタッフ一同、さらに学びを深め、患者様のお役に立てる医療を目指してまいります。

 

受付部 屋麻戸  横田

管理栄養士 花田

2019年6月12日 更新

6月11日は傘の日と言われいるようです。
梅雨入りもし、雨の日が増えてきたように感じます。

先日家の近所を散歩しましたところ、
紫陽花を見つけました。

とても綺麗だなと思ったとともに、
夏も近づいているなと思いました。
皆様は何を見ると夏も近いと感じるでしょうか。

また、家の近くで綺麗な花を見つけて幸せな気持ちになれましたので、
皆様も一度家の近くで花を探してみてはいかがでしょうか。

梅雨でじめじめしておりますので、
皆様体調にはお気をつけてお過ごしください。

看護部 蔦

2019年6月11日 更新

こんにちは

今日もブログを読んでいただいてありがとうございます暑さや寒さや湿気などで不安定な天候ですねこの時期、体調には十分気をつけましょう

では、メッセージをご紹介いたしましょう

 

◆卒業されて一言 

転院して半年の通院で授かることができ、とても感謝しています。体外受精からステップダウンでした。前の院では胚移植7回目での妊娠だったため、前院で相談してもステップダウンにはやや消極的な意見でしたが、こちらではそれを受け入れてくれたのでよかったです。不安だった卵管造影や手術も痛みなく受けることができほっとしています。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。

・早寝早おき

・3食バランスよくたべる。

・趣味で息抜きをする。

・妊活中でもやりたいようにやる。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。

辛いこともあると思いますが、ストレスをためこまずにリラックスしてすごすのがよいのかなと思います。みなさんのところにも赤ちゃんが来ます!!

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。

いつも丁寧親切に対応して下さり、ありがとうございました。

 

メッセージ、ありがとうございました

早寝早起き…ぜひ良い眠り、良い目覚めで朝を迎えたいですね良い眠りのためには、出来るだけ良いイメージの中で眠りにつくことが有効です例えば、明日起こるかもしれない不安な要素については考えないように…「緊張感」を持たず、「安心感」に包まれることが良い眠りを誘います寝る2,3時間前の入浴やリラックスできる軽い運動もひとつですスマホやパソコンの画面は寝る直前には見ないようにしましょう

2019年6月7日 更新

こんにちは

今日は大雨の予報で、避難勧告等がでている地域もあったようです最近は一時の雨量が予想をはるかに上回る場合がありますので、様々な工夫をして雨の季節に備えましょう

では、メッセージをご紹介いたしましょう

 

◆卒業されて一言

H29年から別のクリニックで治療してましたが、急遽閉院となりこちらをご紹介頂き、H30年からお世話になりました。前院では人工授精で足ぶみ状態で、こちらでステップアップして体外に進みました。一度目の移植の時は残念でしたが、二度目の自然周期の移植で妊娠することができました。年齢的に遠まわりせず早く体外に進めばもう少し早く妊娠できたのかなと思います。もし第2子を考えるなら、またよろしくお願いします。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。

好きな事をする。

お腹を冷やさない。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。

妊活ばかりで旅行の計画などスケジュールがたてにくいですが、思いきってリフレッシュも大事です。私は移植前に1週間近く仕事も休んでリフレッシュしました。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。

春木レディースクリニックに来て本当によかったです。第2子よろしくお願いします。

 

メッセージ、ありがとうございました

思いきってリフレッシュするなら何をしようかなあ…みなさんはどんなことをイメージされますか?ちょっと遠方に旅行に行く、体験したことのないコトをやってみる、家で思いきりくつろぐ、などなど、様々な計画が練れそうですね思いきって長期のリフレッシュもいいですし、お風呂やアロマなど日々のちょっとしたリフレッシュ法も効果的ですよ

2019年6月6日 更新

こんにちは
管理栄養士の花田です。

今日6月6日は「梅の日」です。

時は、室町時代の天文14年4月17日(新暦1545年6月6日)。
日照り続きで作物が育たず、田植えもできない状況でしたが、京都・賀茂神社の例祭・葵祭で後奈良天皇が神事をされた際に梅を奉納して祈ったところ、たちまち雷鳴とともに大雨が降りはじめ、五穀豊穣をもたらしたとのことです。

この故事にちなんで、和歌山県田辺市の紀州田辺うめ振興協議会(紀州梅の会)が、6月6日を「梅の日」と制定しました。

梅は健康効果の高い食品として知られていますが、未熟な実にはアミグダリンという青酸配糖体が含まれています。
少量ならばアミグダリンを食べても問題はありませんが、多量に摂取すると悪心や嘔吐、頭痛、目まい、肝障害、発熱、意識混濁などが起こることがあり、最悪の場合は死に至ることもあります
果肉中のアミグダリンは、果実の成熟にともない、酵素によって分解されるため、熟した果肉の場合は心配はいりません。
また、梅干しや梅酒などに加工することでアミグダリンの分解が促進されるため、アミグダリンの影響は非常に少なくなります。
でも、種の中の仁のアミグダリンは高濃度なので、食べすぎないように注意してくださいね。

「梅はその日の難逃れ」という諺があります。
昔、旅人がその土地特有の風土病にかからないように、梅干しを薬として身に付けたことに由来し、朝に梅干しを食べておきさえすれば、その日は災いをまぬがれて気持よく過ごせるという意味です。
梅にはクエン酸が含まれ、疲労回復効果殺菌作用があるので、昔から病気の予防に使われてきたため、このような諺ができたのでしょうね。

これから食中毒の多い季節になりますが、昔の人の知恵を拝借して、元気に乗り切りましょう

2019年6月5日 更新

今年もはや衣替えの季節となり、
梅雨がもうそこまでやってきておりますが、皆様お変わりございませんでしょうか。
思わぬ梅雨寒に、お風邪など召されませんようにお気をつけ下さい。

さっそく、私事でございますが
先日牡蠣の食べ放題に行ってまいりました

海鮮の中でも牡蠣が大好きなのですが
やはり、牡蠣の中でも
生牡蠣というのは、
無性に食べたくなる時がございます

ですが
なかなか沢山食べる機会がなく
カキ小屋などで、
生、焼き、蒸しくらいの種類の食べ放題であれば行ったことはありますが、
正直、5~6個食べると飽きてしまって…

しかし、先日行った場所では
なんと20種類ものメニューが!!

生、焼き、蒸しをはじめ
牡蠣フライ、アヒージョ、リゾットやパスタもありました

その中でも、牡蠣のカクテルソースは
見栄えも味も最高でございました
生牡蠣に、
生ハムが乗っていたり、
お魚が乗っていたり、
もちろん、定番のジュレぽん酢や

焼き牡蠣に、
焼きウニや、
バターと香草、
昆布とイクラが乗っているものもありました

(食べるのに必死で途中から写真を撮っておりませんでした..)

5人で行きましたが
途中でアイスも挟みながら
ほとんどのメニューを制覇し、
1人20個は食べました

食べ放題の期間は先月末で終了してしまいましたが、

単品では同じメニューを頼むことが出来ますので、

ぜひ、探してみてください

本格的な夏を間近にひかえ、
くれぐれもご自愛くださいませ

受付 永野

2019年6月4日 更新

こんにちは

今日もブログを読んでいただいてありがとうございます6月を迎え、湿気が気になる雨の季節が近づいてきましたね今年はいつ頃梅雨入りするのでしょうか…

では、メッセージをご紹介いたしましょう

◆卒業されて一言
2年9月の治療で、もう妊娠は無理なのかも…と諦めかけたことも何度かありましたが、先生やスタッフの方々の優しさに支えられて無事に卒業することができました。本当にありがとうございました。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
ストレスをためないようにする。治療がうまくいかなくても気にしないように(今は時期じゃないとわり切る。気持ちを入れかえる)。
ルイボスティーを飲む。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。
あきらめないで春木先生を信じて何でも相談してみて下さい。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
皆さんいつも優しく対応して下さり、長い通院も苦痛なく通うことができました。もうここに来ることはないと思うと、少しさみしいですが、本当にお世話になりありがとうございました。

メッセージ、ありがとうございました

例えば、様々な心配事や不安を必要以上に気にしないようにするには、そのことを頭の中で考えないようにするのがひとつです違う事を考えるようにすればいいのですが、なかなか難しいですね。そんな時は、体を動かすこと、家事をする、運動をする、などに集中するのもよいでしょうご自身が実行していることを心の中で言語化する(「手を洗ってます」「玉ねぎを切っています」など行為を実況するというとわかりやすいかもしれませんね)とその行為に集中できますよ

2019年5月31日 更新

こんにちは

今日もブログを読んでいただいてありがとうございます甘長のとうがらしが店頭に並ぶ季節になりました素焼きにしてポン酢と鰹節をそえると夏の香りと味がするように感じます

では、メッセージをご紹介いたしましょう

◆卒業されて一言

1年7ヶ月間の治療期間中、採卵1回、移植4回目で授かることが出来ました。正社員フルタイムで働きながらの治療だったので通院期間を作るのにとても大変でしたが、春木クリニックさんだったから可能であったと思います。朝8:30採血、お昼休みの12;00予約で診察、会計はいつも「急ぎです!」と伝え、急いでいただいたり、会計自体を次回にさせていただいたり、本当に迷惑をかけながらの必死な妊活でした。春木先生はもちろん看護師、受付のスタッフのみなさんのご協力なしでは治療に専念できなかったと思います。本当に感謝の言葉を申し上げます。4回目の移植後、自信をなくし落ち込んでしまい、自分勝手に薬を全部やめてしまいました。判定日にも陰性と言われるのがおっくうで悩んでいたところ、クリニックから電話がかかってきました。仕事が忙しくて…という私の言い訳にスタッフさんが「今日はどうしても来て頂きたいので遅れてもきてください」と言われました。まさかこれが妊娠だったとは。あの時クリニックから強く言われてなかったら今の私はいなかったと思います。春木先生も落ち込んでいた私に「なんで勝手に薬をやめましたか」と叱らず、「数値は低いけれども可能性はあるのでもう一度頑張ってついて来られますか?」と優しく声をかけて下さり、涙をこらえました。本当にクリニックのみなさんのおかげで今に至っています。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。

常に体を温め、週に1回くらいリンパマッサージに行ってました。移植当日もリンパマッサージの直後、クリニックに行きました。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。

治療中は春木先生を信じて「私は子どもが授かる」とずっと希望を持ち続けた方がいいと思います。信じると叶います。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。

いつも“急いでいただき”申し訳ない気持ちばかりです。ありがとうございました。

メッセージ、ありがとうございました

治療中にはさまざまな不安や疑問点があることと思います小さなことでもお気軽にスタッフにお尋ねくださいまた、お仕事やおうちからの距離など、みなさまのご都合についてもご心配なことがあればご相談くださいいろいろな方策をごいっしょに考えていければ…と思っております

 

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg