クリニックBlog

2015年8月7日 更新

最近では芸能人の妊活のカミングアウトなどにより
不妊治療というものが一般的に知られるようになってきましたね。
でもまだ治療の内容や用語に関しては一般的に知られているとは言い難い状況です。
という訳で、当院での治療に関して、ごく簡単にではありますがご紹介していこうと思いますhappy01

当院の治療ではまず原因検索を行い、患者様一人一人に合った治療法からすすめていきます。
病院に行くといきなり体外受精をすすめられるのではないかと思っている方も多いのですが、
そんなことはありません。
治療の段階としてはまずタイミング法→人工授精→体外受精となることがほとんどです。
最初の原因検索によってはこのステップアップが早くなったり、
各ステップを飛ばして体外受精となることもありますが、
それはご納得いただいた上ですすめています。

私個人が常々感じていることなのですが、
「人工授精」という言葉、なんだか怖く感じませんか?
私自身も何も知識がない頃は、人工授精と体外受精の違いもよく分かってませんでした。
意味が分かった今でも人工授精というネーミングってどうなの?と思ったり。
違いとしては(とても簡単に、ですが)

●人工授精 人工的に精液を子宮腔内へ送りこむこと。受精の段階には手を加えない。

●体外受精 その名の通り、体の外で受精をさせること。基本的に採卵という処置が必要となる。

なのです。
なので、私達は人工授精のことをIUI(子宮腔内精液注入法)と呼んでいます。
AIHという呼び方もありますが、これは配偶者間人工授精という意味で
精液が配偶者のものではない場合,AID(非配偶者間人工授精)と呼ばれています。
手法的な意味合いと社会的な意味合いで言い方が分かれているとお考えください。

あまりおおっぴらには言えないけれど、
子どもが欲しいと考えているのにセックスレスだというカップルも多いのではないでしょうか。
もしくはなんらかの機能的な理由でセックスが出来ずに悩んでおられたり。
そんな場合にもIUIは一つの手段ではないかと考えます。
え、そういうことなら話を聞いてみたいな、という気持ちがありましたら
是非当院へご相談という形でも結構ですので、お話ししてみてくださいね。

ちなみにIUIは精液をただ子宮腔内に注入するのではなく
精液を洗浄処理し、濃縮してより運動率の高い精子を選別して注入しています。
注入時も感染に配慮した清潔な操作で行っていますし、
精液の状態(精子の奇形率や運動率など…精液の通信簿と思ってください)を毎回お伝えしています。
そのような詳細も当院ではわかりやすくパンフレットにしておりますので、
ぜひ機会がありましたら目を通してみてくださいね。

看護部 岩本

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg