クリニックBlog

2014年10月25日 更新

こんにちはhappy01
管理栄養士の花田です。

前回は、トランス脂肪酸についてお話しましたが、
今回は、脂質の中でも特に健康に有益な「オメガ3脂肪酸」についてご紹介しますconfident

不飽和脂肪酸のうち、α-リノレン酸、ドコサヘキサエン酸(DHA)、エイコサペンタエン酸(EPA)は、その構造上の性質から「オメガ3脂肪酸」と呼ばれます。
これらは、植物油や魚油に多く含まれ、血液中の中性脂肪や悪玉コレステロールを減らし、動脈硬化や心臓病を予防する効果があります。
近年の研究では、アレルギー症状の緩和にも効果があるのではないかと言われています。

DHAは「頭がよくなる」栄養素としても有名ですねflair
この脂肪酸は、脳の神経細胞の材料となり、認知機能(記憶力や思考力など)の発達に重要です。また、早産を防ぐとの報告もあります。
残念ながら、妊娠中にDHAをたくさん摂ったら頭脳明晰な子どもが生まれるというデータはありませんが…coldsweats01

EPAは、「血液サラサラ」とよく言われるように、血液中の脂質の状態を改善することから、脂質異常症(高脂血症)の治療薬にも用いられています。

かつては、オメガ6脂肪酸の1つであるリノール酸が健康によいとして注目されましたが、現在では、リノール酸を長期間多量に摂取すると、ガンや脳梗塞・心筋梗塞、アレルギーの原因になるということも分かってきましたwobbly

α-リノレン酸は亜麻仁油やえごま、DHAEPAは背の青い魚に多く含まれますがfish、酸化しやすいので、サプリメントで摂るのも一つの方法です。

次回は、コレステロールついてお話します。
どうぞお楽しみにnote  
               

≪栄養カウンセリング≫ 
日時:木曜・土曜 9:30~、10:30~、11:30~、12:30~
料金:1回 1500円(50分)
初回の方は、ファーストインタビューを無料で行いますので、お気軽にご予約ください。

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg