クリニックBlog

2018年7月10日 更新

こんにちはni

今日もブログを読んでいただいてありがとうございますrabbit最近、この季節には駅や店舗の出入り口付近にミストシャワーが設置されているのをよく見かけますglitter2今日のように陽ざしが強い日中は涼やかな印象ですねlight bulb

では、メッセージをご紹介いたしましょうpencil1

◆卒業されて一言 
夫と一緒に暮らして2年近く経過し、なかなか子どもに恵まれず、思い切って春木レディースクリニックの門をたたきました。この1年程の間に子宮内膜症の手術を他病院でしたり、FT手術、5回の人工授精、ロング法での体外受精と本当に色々な体験をしたなと思います。今回1回目の体外受精で妊娠できたこと、本当に嬉しくて、早めにステップアップしてよかったなと。初めての妊娠で不安なこともたくさんありますが、それ以上にエコーで見るわが子の成長の嬉しさの方が勝っています。この1年程の通院でなかなか妊娠しないことも辛かったけど、それよりも職場の上司(40代、独身、男性)に有給休暇の取得の理由で子宮内膜症の病気のことや不妊治療のことを赤裸々に話さなければならなかったことが一番辛かったです。でもわが子に会える喜びはどんな辛いことも吹き飛んでしまうくらいのもの。本当にありがとうございました。

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。
・コストコでごぼう茶とルイボスティーを購入し、毎日夫婦でお茶をよく飲んでいた。おかげで快腸で二人とも便秘になることは一度もなかった。
・下着を夫婦でふんどしに変えた。たまたま読んだ本でふんどしが良いと書いてあったので東急ハンズで購入し使用してみると股への締め付けがないのと適度な吸湿性でムレなくてとても快適だった。それから生地屋さんで夫婦おそろいの柄を購入し自分で作っていた。作って自分たちで使うことも楽しみのひとつとなっていった。
・とにかく夜に早く寝た。フルタイムの仕事で通勤に夫婦ともに1時間かかる中で夜9時に夫婦ともに寝ることはそう簡単なことではなかったが頑張った。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。
皆様、本当に親切で明るく一生懸命一人ひとりの患者さんと向き合われていて、ここのクリニックと出会えて本当に良かったなと心から思います。仕事や治療で辛いことがあっても、春木レディースクリニックの落ち着いた雰囲気、インターネットや雑誌が読めるこの空間が私にとって一人になれてゆっくりできる貴重な時間でした。待ち時間を苦痛に感じたことは一度もありません。長い間お世話になりました。本当にありがとうございました。

メッセージ、ありがとうございましたnote

ご夫婦でごいっしょに同じことを楽しんだり同じものを食べたり、…当たり前のようですが、お互いがお忙しい場合など、なかなか実現できないという方もいらっしゃると思いますalarm clockごいっしょの時はたとえ短時間でも、同じことを体験する、おそろいのものを身に着ける、とにかくいっしょにいるなど、おふたりの時間を楽しみながら、自然にお互いを意識し認め合えるようになると、ともに歩んでいく気持ちも更に深まるのではないでしょうかheart3にっこりと笑顔を交わすだけでも優しい気持ちになれるかもしれませんねgift

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg