クリニックBlog

2017年10月5日 更新

朝夕の冷え込みが厳しくなり、季節の変わり目を実感するこのごろですが、
皆さま体調は崩されていないでしょうか。

さて、9月30日、10月1日に仙台で開催された第20回日本IVF学会に参加してまいりました。

1

 

仙台は日本の「ARTの聖地」と言われており、それは仙台にある東北大学産婦人科はが1983年に日本で初めてヒトの体外受精を成功させたことに由来していますleafleaf

そんな歴史あるARTの地ということで、講演も温故知新の内容であり、世界的に有名な体外受精の祖である柳町隆造先生をゲストで招いて体外受精誕生当時のお話を聞かせて頂いたり、ART施設におけるAI(人工知能)の活用の可能性を提示した講演など、非常に刺激的なものばかりでした。

また、仙台は2011年3月11日に東日本大震災で大きな被害を受けた地域であり、被災当時の様子やその時とった対応が多く発表されており、その対応後どのような結果になったか、ということも教えて頂きました。
今回の講演内容をもとに、災害時の対応策を見直し、より良い治療を提供できるよう尽力していきたいと思います。

学会後は牛タンとずんだ餅meal

2

3

美味しいものもいっぱいの仙台でしたflower2

 

受付 神戸 井上
培養部 炭谷

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg