クリニックBlog

2019年5月28日 更新

こんにちは

いくつになっても健康に歩ける「歩行寿命」を延ばす歩行方法についてのお話を聞く機会がありました体の上下動を少なくして腰や膝に負担をかけないように歩くことがポイントの一つのようです

では、メッセージをご紹介いたしましょう

◆卒業されて一言

38歳での晩婚でしたので、子どもは最初から考えていなかったのですが、何も努力せずに子どものいない人生を選ぶと後から悔いが残りそうで、39歳で春木クリニックに飛び込みました。それから1年10ヶ月、流産も経験しましたが、こうしてもう一度授かり卒業の日を迎えられ、信じられない気持ちと感謝の気持ちで胸が一杯です。先生方、スタッフの皆様、全員の方に本当に毎回優しく接して頂き、ここに通うことは私にとって励みであり支えでした。辛く痛い治療でもありましたが、クリニックに来ると「又頑張ろう!」といつも元気を頂けて本当に大好きな場所でした。まだまだ流産の不安は大きいし、卒業は嬉しい反面寂しくて心細いのですが、皆さんのして下さった様々な想いに応える為にも、頑張って妊娠を継続させたいと思います!!

◆妊娠の秘訣・心がけていた事を教えて下さい。

夫ととにかく仲良く過ごす!!そうすればどんな壁も乗り越えられるからです。

◆治療中の方へのアドバイスをお願いいたします。

あれが体に良い、これをしなきゃ…etc.知らず知らず前向きに治療や妊活を頑張ることが、自分でストレスを生み出す原因になっていたりします。数日位、何も頑張らなくても大丈夫!自分自身で余分なストレスを増やさないようにして下さい。

◆最後にスタッフへのご意見・ご感想をお願いします。

ビル8階のエレベーターを出てフロアに入り、受付さんを見れるとそれまで沈んでいた気持ちも自然に明るくなりました。注射苦手の私に毎回毎回優しくして下さった看護師の皆さん、いつも子どものように誉めて下さり嬉しかったです。待っている間も、全てのここで過ごした時間は私にとって癒しで救いで宝物です。本当にこのクリニックで働く皆さんのことが大好きでした。心からありがとうとお一人お一人にお伝えしたいです。春木先生の笑顔が見たくて治療頑張れました!先生、ありがとうございました!!

メッセージ、ありがとうございました

目標を高く持ち自分を奮起させて頑張ることで、向上心が育ち成功体験で自己肯定感が増しますただ、無理すると「頑張らなくては!!」と考えることで徐々にしんどくなってくることがあります一方「継続は力なり」というように、ちょっとしたことでも継続することで糧となっていますあれもこれも…ちょっと無理して頑張ろう…ではなく、時には「頑張らなくても出来ることを継続して」できたら自分を誉めてあげる…というのもいいかもしれませんね

  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • 初診専用ダイヤル 06-6281-9000 再診の方はこちら 06-6281-3788 事務局(患者様以外の方) 06-6281-8801
  • ネット予約
  • まずはお気軽に当クリニックへご相談ください
  • contact_tel01_sp.jpg
  • contact_tel02_sp.jpg
  • ネット予約
  • contact_tel03_sp.jpg